妊婦さんが飲む時の注意点をご紹介します

妊娠中って体重がどんどん増えて、困ってしまいますよね…。

 

 

つわりの時はほとんど食べられなくて、体重がむしろ減ったなんて人も多いのに、つわりが落ち着く妊娠中期になると、みるみる体重が増えてしまいます。

 

 

妊娠中に体重が増えると、お産が苦しくなるし、赤ちゃんも肥満になる可能性が高くなります。

 

 

また、産婦人科に健診に行くたびに、先生や助産師さん、栄養士さんに叱られてしまうので健診が怖いって人も多いんです。

 

 

 

そこで、妊婦さんの体重管理に役立てたいのが、めっちゃたっぷりフルーツ青汁です。

 

 

サプリメントなどのように危ない成分は何も入っていないので、妊婦さんでも安心して飲むことができるめっちゃたっぷりフルーツ青汁ですが、気をつけたいポイントがあります。

 

 

 

1.ファスティングはしない

 

まず、妊婦さんは栄養を摂らなければいけません。

 

 

ある程度カロリーが必要になります。

 

 

無理なファスティングダイエットをすることは、絶対にお勧めすることができません。

 

 

しかも、妊娠中に無理なダイエットをすると、お腹の赤ちゃんに栄養がうまく行き渡らなくなってしまったり貧血を起こす原因になります。

 

 

普段の食事の前に飲むことで、食べ過ぎを防ぐ、間食したくなったらめっちゃたっぷりフルーツ青汁を飲むなどがお勧めです。

 

 

 

2.飲みすぎない

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁は、1日1包が目安です。

 

 

たくさん飲みすぎると、消化不良を起こして下痢をする可能性が高くなります。

 

 

多く飲んでも、体重を落とすことはできません。

 

 

無理をせずに毎日1包を守って飲むようにしましょう。

 

 

 

妊婦さんは、体が通常の時の状態とは全く違います。

 

 

したがって、普段ならなんともないことでも、妊娠していると体に大きな負担がある場合があります。

 

 

無理をすると、お産に影響するだけではなく、産後の肥立ちが悪かったり更年期の時に体が辛くなることもあります。

 

 

無理なダイエットをするのではなく、めっちゃたっぷりフルーツ青汁で足りない栄養を補いつつ食べ過ぎを防ぐという感覚で飲むようにしましょう。

 

『めっちゃたっぷりフルーツ青汁』の公式サイトはコチラ

関連ページ

下痢をしちゃったって評判がありますが…?
スッキリダイエットに役立つめっちゃたっぷりフルーツ青汁を飲んでいたら下痢をしてしまった!副作用じゃないの?めっちゃたっぷりフルーツ青汁で下痢をしたらこちらをチェック!